アニメ 名探偵コナン

コナン映画人気投票1位「瞳の中の暗殺者」あらすじ&レビュー

ファンによる人気投票で1位に輝いたコナン映画「瞳の中の暗殺者」は警察組織の人間が次々と殺害される王道ミステリーです。

ストーリ構成が秀逸で非の付け所がない傑作といえるでしょう。

そんな瞳の中の暗殺者のあらすじを解説しつつ、レビューしていこうと思います。

名探偵コナン映画の歴代監督&脚本家!最強タッグは誰だ?

始まりはあのトロピカルランド

コナンファンであればご存知だと思いますが、新一が黒の組織に毒薬を飲まされた舞台はトロピカルランドです。

漫画の第一話ジェットコースター殺人事件を解いたあと、コソコソといけないことをやっている怪しい連中を覗いていたら、背後から近づいてくるもう1人の仲間(ジンさん)に鉄パイプでぶん殴られました。

この映画はそのトロピカルランドの回想シーンから入ります。

トロピカルランドでデート中、蘭は新一に缶コーラを手渡されます。

そのあとすぐに、新一は2時間おきに噴水が出る仕掛けが施された舞台に蘭を連れていきます。

これは蘭が空手の都大会に優勝したので、新一からのささやかなプレゼント。

噴水に囲まれた場所で新一と蘭はコーラを開けますが、思い切り吹き出してしまい、お互い笑い合います。

舞台は現在に戻り、目の前で刑事が殺される

トロピカルランドの思い出話を電話越しでしているコナン(新一)と蘭。

コナンは外におり、忙しいと電話を切ります。

そこに歩美、元太、光彦が登場。

4人は点滅した青信号の時に横断歩道を渡ろうとしますが、奈良沢という刑事が注意をしたため、一旦ストップしました。

その後、横断歩道を渡ると、先ほどの奈良沢刑事が電話ボックスで射殺されてしまいます。

コナンが駆けつけると左胸を掴むようにしてそのまま死んでしまいました。

この行動にコナンは違和感を持ちます。

このあとの事情聴取では、左胸を掴んだことは、警察手帳を指していたと目暮警部が発言しました。

そして、その後間も無く第二の犠牲者が出てしまいますが、それも現職の刑事である芝という人物であり、警察手帳を握っていたのです。

芝刑事の事件について目暮警部に話を聞こうとする小五郎ですが、電話をすぐに切られてしまいます。

小五郎「なーんか感じが違うんだよなぁ、いつもの警部と」

そうぼやく小五郎。

目暮「いいかね白鳥くん、例の件は私とキミだけの秘密だ」

白鳥「わかりました」

怪しいやりとりをする2人の様子も映し出されます。

そして、事件のニュースをまじまじと見つめる刑事部部長の小田切敏朗。

彼は小五郎のかつての上司でした。

白鳥刑事の妹の結婚を祝う会に参戦

事件でざわつく中で、白鳥刑事の妹が結婚するため、そのお祝いの会が開催されます。

蘭の母で小五郎と別居している妃英理も来ていました。

あと蘭と一緒になぜか園子も笑

そして、会場では白鳥が自分の主治医である風戸京介医師を小五郎たちに紹介します。

彼は心療科の医師でした。

他にも何やら警察関係者ではない人物がちらほら。

何かを知っている雰囲気の若い男性、友成真。

ミステリアスな女性、仁野環。

刑事部部長の小田切敏朗の息子、小田切敏也。

パーティーの最中に、小五郎は目暮警部を見かけて、事件について聞き出そうとします。

しかし、またあしらわれてしまいます。

そこで、ターゲットを高木刑事にチェンジ!

コナン「高木さんって佐藤刑事のことが好きなんだよね?」

小五郎「そりゃあおもしれー、彼女にお前の気持ちを伝えてやるか」

高木「待ってください!マスコミには伏せてますが、芝刑事も警察手帳を握って亡くなっていたんです」

小五郎・コナン「なに!!」

白鳥「それ以上の詮索は不要です。Need not to know(知る必要のないこと)そういえばおわかりでしょう」

これは、刑事たちの中で使われている隠語でした。

そうこうしているうちに犯人が動きをみせます。

パーティーを抜けて佐藤刑事と蘭がトイレに行くと停電が発生しました。

トイレの棚の下に明かりがつけっぱなしの懐中電灯を見つけた蘭は手に取ります。

しかし、それは犯人の罠だったのです。

とっさに蘭をかばう佐藤刑事は被弾し、意識不明の重体になってしまいます。

そして自分のせいで佐藤刑事が撃たれたと思った蘭は記憶喪失になってしまうのでした。

事件の始まりは過去の悪徳医師自殺事件

蘭が巻き込まれたことにより、目暮警部たちは小五郎に真相を話します。

この事件のきっかけは1年前に自殺をした悪徳医師である仁野保の再捜査をしていた警察を狙ったものでした。

しかし、仁野保は本当に自殺なのか?という疑問が妹の環の口から発せられます。

理由は兄はオペのミスを悔いて自殺したが、そんな善の気持ちを持ち合わせないクズだったから。

ひどい言われようだ、、笑

そこで、仁野保の死に関わりの疑いがある小田切敏也を張っていたのが、

殺された奈良沢、芝、そして意識不明の佐藤刑事。そして、パーティー会場に姿を見せた友成真の父である友成信勝警部でした。

しかし、張り込み中に友成警部は心臓の発作により他界してしまいます。

警部をすぐに医者に連れていかなかったとして、息子の友成真は奈良沢、芝、佐藤刑事を憎むのでした。

一連の事件の犯人は友成真?

奈良沢、芝、佐藤刑事が狙われたことにより、犯人は友成真だと警察は推理します。

しかし、友成は行方不明で居場所がわかりません。

蘭は退院することになりますが、常に警察が警護につくことになりました。

そして、電車のホームでまさかの蘭が犯人に突き落とされます。

電車すれすれでコナンが助け出しましたが、これであることがはっきりしました。

蘭は犯人の顔を見たために狙われることになったのです。

コナンは事件の真相を知るために捜査開始。

パーティー会場の穴の空いた傘を発見したり、ルポライターの環の力を借りて、小田切家に行ったり。

そして、仁野保が務めていた医者で思わぬ証言がつかめたのです。

舞台は再びトロピカルランドへ

コナンが地道に捜査を続けるなかで、蘭たちはトロピカルランドへ行きます。

ここで犯人だと思われた友成真は少年探偵団の活躍?によりとっ捕まります笑

事件が一段落したと思った小五郎や警察は撤収し、蘭を自由に遊ばせることにしました。

でも、本当の犯人はすぐそこに迫っていました。

コナンはトロピカルランドに到着すると展望台から犯人と狙われている蘭を発見。

直後に銃撃がありますが、阿笠博士が蘭を身を挺してかばいます。

メカ発明だけが取り柄じゃないぜ( ゚д゚)

コナンは蘭の救助に向かい物語はクライマックスです。

コナン「ここ夜はクローズで誰もいないんだ。姿を見せても大丈夫だよ」

コナン「奈良沢刑事のメッセージの本当の意味がわかったからね」

コナン「彼が死に際に左胸を掴んだのは、警察手帳を示したんじゃない。」

コナン「心を指したんだ( ゚д゚)!!!」

そう、犯人は心療内科の風戸京介だったのです。

理由は悪徳医師の仁野保に神の手と言われた腕を切られ、外科医の生命を絶たれたことにより、彼を殺してしまったことを、警察の再捜査で発覚させないようにするため。

見事推理して見せたコナンたちは思い出の噴水に追い詰められます。

そして、拳銃を構えた風戸京介の前でコナンがカウントダウン。

突如噴水が吹き出して風戸が手を出せなくなります。

ここで園子が蘭にくれたコーラが大活躍。

それを上に放り投げたコナンは風戸が銃で撃ち抜くことで位置を把握しました。

そして落ちてきた缶を豪快にシュート!!!

風戸の顔に直撃します。

シチュエーションが佐藤刑事が撃たれていた場面に似ていたため、蘭も記憶を戻すことに成功。

あとは空手によって風戸を瞬殺。

めでたしめでたし!

瞳の中の暗殺者はコナン映画で1位2位を争う出来栄え

個人的な感想ですが「瞳の中の暗殺者」はコナン映画の1位2位を争う出来だと思っています。

ミステリーパートとアクションパートのバランスもよく、舞台はトロピカルランドを除けばいつもの米花町です。

それでもこれだけ物語を広げられるのはさすがとしか言いようがありません。

-アニメ, 名探偵コナン
-

Copyright© ユラナギの部屋 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.