カッコウの許嫁 漫画

【ネタバレ&感想】カッコウの許嫁32話!キュートすぎる幸が天使すぎる回

カッコウの許嫁の32話のネタバレ&感想です。

この話は2020年週刊少年マガジン42号に掲載されています。

久しぶりの巻頭でヒロインたちのキュートな見開きも見どころです!

補修テストをクリアしないと家に強制送還のエリカ

というピンチを迎えていましたが、見事エリカは試験を突破していました。

本気を出せば余裕と豪語していますが、凪いわく二徹に付き合わされた模様です。

ひとまず重要な局面を終えて舞台はお祭りに!

どうやら海野家は地元のお祭りでいつも出店をやってるみたいです。

やきそば屋を手伝う凪と幸

準備に時間がかかっているエリカはまだ参戦していないようです。

そのため凪と幸のツーオペでスタート!

僕はこの2人の絡みが一番好きなのでもっと増やしてほしいなぁと思ったり。

屋台の準備をしているとそこにある人物が現れます。

凪が想いを寄せる瀬川ひろです。

幸とひろは初対面です。

しかも、以前幸が凪のスマホを覗き見したときに、デートに行った人物がヒロであることを知っています。

凪が幸を妹だと紹介するのですが、幸は少しそっけない態度をとってしまいます。

一方、凪はひろにお祭りをあとで一緒にまわろうと誘われ歓喜。

ひろが一旦去ると、エリカと凪と3人でまわると思っていた幸は頬を膨らませます。

幸と凪がアクシデントと急接近

幸が接客をしていると、足を取られ後ろに倒れかけます。

そこをカバーしてとっさに助ける凪。

お客さんからはナイスカップルと声をかけられ、幸は赤くなります。

すると、今度は幸の友達集団が登場です。

幸の友達が凪の悪口を言い出すが、、

幸の友達は凪を見るなり、軽めの悪口を言い始めます。

まぁ悪口をといっても「似てない」「勉強大好きそう」といったものでそこまでひどくないですが。

友達はさらに「幸の言う通り」と付けて悪口を続けます。

ここで凪はいつも幸が学校で自分の悪口を言ってるのだと思うわけです。

でも、幸は友達の悪口に対して完全否定。

「そんなことない」

しかし友達は笑いながらいつも幸が言ってるじゃんと続けます。

「アタシはいいの!!!」

「アタシはいいけど…他の人に言われたくない…!!」

きゃわわわわー!!!

幸のツンデレが炸裂してなんとも良いシーンです♪

友達たちは笑顔でいつものブラコンだーと盛り上がります。

この友達たちは決して嫌味がなく、幸と本当に仲良しだから、からかってる感じですね。

もちろん幸はブラコンを否定しますが(笑)

あなたはどう見てもブラコンです。

このやり取りを影で聞いてた凪も少し照れてまんざらでもない様子。

そしてついにエリカが合流

やきそばは売り切れてエリカがやっと合流します。

エリカは幸の文の浴衣も用意していました。

2人ともめちゃくちゃかわいいですなぁ。

エリカと幸がお祭りをまわりだすと、偶然またひろと遭遇します。

そしてひろは幸に気づきます。

エリカは幸を自分の妹だと紹介してしまいました。

さっき凪の妹と紹介され、今度はエリカの妹…?

ひろの疑問が深まったところで次回に続きます!

まとめ

ヒロイン3人が一同に会するのは何気に初ですね。

徐々に凪をめぐる彼女たちの関係は変わっていくのでしょうか?

楽しみに待つことにしましょう♪

-カッコウの許嫁, 漫画
-,

Copyright© ユラナギの部屋 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.